金利も事前にチェックしよう

収入証明書不要キャッシングは、運転免許証(本人確認書類)があれば簡単にキャッシングできるようになるものです。場合によっては申し込みから最短30分程度でキャッシングできるものです。

 

ただ、収入証明書不要キャッシングで注意しないといけないのは、一般的な銀行融資に比べると金利が高めになっているということです。保証人や担保などが要らない無担保個人融資というタイプですので、その分金利が高く設定されているのです。今すぐお金が必要という方にとっては非常に便利なのですが、急いで借りる場合でも、しっかりと金利もチェックしないといけません。

 

金利が5.0%程度であれば仮に50万円借りたとしても金利は初回1ヶ月で2,083円程度です。毎月2万円+利息を返済したとすると、利息の総額は29,100円です。これが銀行カードローンで14.0%だとすると、初回1ヶ月は5,833円、総利息は94,604円、消費者金融の金利18.0%だとすると、初回1ヶ月は7,500円、総利息は131,374円にもなってしまうのです。

 

ただこれらの金利は金融機関によって若干異なります。ですので、収入証明書不要だからといって、金利を確認せずに契約するのはいけません。しっかりと、どれくらいの金利になるのかを見極めてみないといけません。もし可能であれば、収入証明書を提出してでも低い金利のローン商品を選ぶことも大切です。そして、金利が高いということをしっかりと頭に入れた上でキャッシングをしないと、利息ばかりを支払って、なかなか元金が減らないということになるので注意しましょう。

関連ページ

返済できるかどうか自分自身で再確認
収入証明書不要キャッシングは、準備する書類が少なくなるので借りたい時にすぐに申し込みでき、場合によっては即日融資も可能になります。そういったメリットがありますが、だからこそ注意しないといけない点があるのです。
今すぐお金が必要なら念のために収入証明書の準備を
いざという時の為に収入証明書を準備しておいてもいいかもしれないですね。
本人確認書類と申し込み時間を確認
すぐにお金を借りたい時は本人確認書類と申し込み時間を確認してください。